スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューカツ、その後

昨日は前日のブログにも書いたとおり、会社の面接に行って来ました。

私が受けた会社はネットからの応募だったのですが、まず書類選考が
あって、それから1次面接(最寄の支店で)→2次面接(本社にて)
と書かれていたので、まずは第一関門だなぁ・・・と面接に臨みました。

でも面接というよりざっくばらんな話をしただけでした。
結論を言ってしまうと、向こうは私を採用する気があったようで、
私に会社の概要と仕事内容の確認をした上で、両者の合意があれば
それで採用、というカラクリだったのです。

まだ受けるのは1社目で、到底無理だよなぁ・・・と思って受けに
行っただけに、ビックリしています。

もう11月入社には間に合わないので、12月入社ということで、
11月はアルバイトに来て会社に馴染んでくれたらいいから、との
ことでした。

アルバイトを事前にさせてくれるとは、非常に有難い話です。

私のような病み上がり?でまだフルタイムの仕事も派遣の単発の仕事
でしか経験したことがない状態だから、前段階を用意してもらえる
のは慣らし通勤ができて好都合なのです。

最悪・・・この会社の仕事が多忙過ぎてついていけないとか、通勤
(勤務先までは朝の通勤ラッシュを体験せねばならない)が
きつくて続けられない、といった場合には本採用になる前に、
キャンセルすることもできます。

ただ、そういうことは先方に対しては失礼な話ですが・・・



両親に就職の報告をすると、意外な答えが返ってきました。
「本当にちゃんと勤められるのか?!」
「どう見ても本調子だとは思えない」
「親心で言っているんだぞ、まだ就職には早すぎる」
そんな言葉を浴びせられました。

両親の言う気持ちもよくわかります。
でも私の中で「もういける」という何と言うのか、確信のようなもの
があったから、就職を決めたのです。

ただ、心理カウンセラーの先生からは
「両親に心配させまいと、無理して元気にふるまってはダメですよ」
と言われました。

とても的を得ている・・・

要は私の気持ちの持ちようなのかもしれません。

会社の方は近日中に条件・待遇などを協議した上で、再度連絡を
もらうことになっています。

就職活動が思いのほかに上手くいったけど、その後肝心な健康面が
うまく波に乗ってくれたら・・・と願うばかりです。

ポチっとお願いします!↓
ranking


スポンサーサイト
プロフィール

サッチー

Author:サッチー
いよいよアラフォーの突入の女。

好きなこと・・・
旅に出ること。
美味しいコーヒーを飲むこと。
お気に入りの音楽を聴くこと。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。