スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良かったり、悪かったり。

前回、前々回のブログには調子が上がっているように書きましたが、
その後、今週に入ってからはあまり調子が良くありません。

まだ新居に引っ越すには早い(10月だし)のに、もう空きダンボールを母親が
用意してきて、「いるものといらないもの、分けておくのよー」と
言うのです。私は3回も一人暮らしでの引越しをしているので、引越しするたびに
コマゴマとしたものが増える一方で、どこまで新居に運べるか、思案している
のに、もう片付け開始、と言われてしまうと急に気分が萎えてきてしまいます。

最近はジムにも行けない日があったりして、すごく自己嫌悪に陥っています。
まだまだ体重は落としたいし、体のラインだって、もうちょっとくびれが欲しい。
だからこそジムに行かないといけないのですが、どうも出かけることに
二の足を踏んでいる状態です。
一番最悪だった時(3月の終わり)のピーク時と大学を出た時の体重を比較
すると、恐ろしいことに20キロも増えていることが判明しています。
(決して背は伸びてませんよ・笑)
でもその最悪な状態から比べて、10キロ近く減量できているので、
あともう少し・・・と欲が出てしまいます。

今更昔のことを振り返っても仕方ないのですが、昔はもっとハングリー精神
があったと思います。自分がデブで醜かったら、何が何でも痩せてやる!
と強い意志が持てていたのですが、今はそんな気持ちがやってきません。

話がそれてしまうのですが、先日、大学の同級生からアルバイト的な
仕事を戴いた際に、その独立した同級生に
「せっかく他の人にはできないことができるんだから、それを生業にして
それこそ、独立して建築士事務所を開設すればいいじゃない」
と言われました。
その、昔のハングリー精神があれば独立も夢ではないのですが、
今の私にはそんなやる気がありません。

でも既に独立している同級生を見ると焦ってしまいます。

「普段、何して過ごしているの?」
という質問がとてもイヤです。
「大体ジムに行っているかな」
と答えておくのですが、
それでも突っ込んで聞いてくる人だと、
「ジム以外何もしてなかったら暇じゃん」
といわれてしまうのです。

私だって、好きでニートしているわけじゃない。
ただ世間一般ではいい年した独身女が実家に
住み着いている、というように見られている
のが辛いです。


ポチっとお願いします!↓
ranking

スポンサーサイト
プロフィール

サッチー

Author:サッチー
いよいよアラフォーの突入の女。

好きなこと・・・
旅に出ること。
美味しいコーヒーを飲むこと。
お気に入りの音楽を聴くこと。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。