スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニック障害に憚られる。

前のブログ記事に書いた通り、今月に入ってから就職支援プログラムを受けています。
毎日ではないですが、就職力アップに向けてのセミナー(座学)やパソコン講座を受けつつ、週に1回のキャリアコンサルタントとの面談があります。それと並行して、就職活動もしています。

キャリアコンサルタントからのアドバイスを受けながら、実はすでに1社内定を戴いたのですが、事情により辞退してしまいました。
この仕事は内容を詳しくは言えないのですが、営業職ではないものの、ほぼ毎日車を使っての移動があります。(関東地方のように公共交通網が発達してないので、車の方が便利がいいのです)私は今現在、パニック障害と格闘中です。特に今は調子が悪いので、毎日多めの抗不安薬を飲んでおり、そのために運転は不可能です。心療内科の主治医の方からも、抗不安薬は眠気作用があるので、車の運転はしない方がいいというお達しがありました。
私も内定を戴いてから初めて具体的な業務遂行内容を聞いて、まさか毎日車移動があるとは思わなくて・・・
特に社を代表しての客先とのやりとりになるわけですから、「今日は体調が悪いので行けません」というわけにはいきません。そういう経緯もあって、辞退しました。

今は2社受けており、どちらも書類選考は通過し、今週に2社とも面接があります。どちらもほぼ内勤の業務です(のはず。ただ1社はちょっとわからないので、要確認)。

焦ってはいけませんが、パニック障害への対策として、毎日自律訓練法は欠かさず行い、気分が悪くならないように腹八分目ならぬ六分目ぐらいで食事をしています。まだ内定も取れていないし、いつから働くかも未定ですが、うつ病はすぐには治らないけど、パニック障害なら対処法を自分なりに持てれば何とかしのげると思うのです。

それと同時に、心理カウンセリングも少しずつ本格的になってきました。
もし仕事が始まったら、今ほどコンスタントに続けられるかどうかはわかりませんが、業務と折り合いをつけながら、カウンセリングは続けたいと思っています。

そのカウンセリング。大昔に2回、心理カウンセリングを受けたことはありますが、今回ほど精神的にヘビーではありませんでした。今回のカウンセリングは予め「精神的にきついことも多々あるけど、それを乗り越えないといけないんです」とはっきり言われたので覚悟はしていましたが、いざカウンセリングが始まって、結構堪えています。カウンセリングなので、あまり細かいことは言えませんが、とにかく痛いところをグサグサくるので、実は帰り道はかなりベソをかいています。だからといって、翌日に持ち越すほどの落ち込みはないですが。だけど、自分の中での意識改革は必要なのかな、と感じています。

あんまりインターネットや書籍の情報に惑わされてもいけないのですが、パニック障害に関しては『森田療法』の「あるがまま」の考え方が大事なのかな、と感じています。今の私は薬を飲むことで対処していますが、対処ではなく、発作が出ることも自分にとっての現象であって、それを受け止めるしかない、という考え方・・・だと思うのですが(間違えて解釈しているかもしれません)、やっぱり逃げちゃいけないのかな、と思います。
でも、まだまだ恐怖とは立ち向かえないでいます・・・



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

サッチー

Author:サッチー
いよいよアラフォーの突入の女。

好きなこと・・・
旅に出ること。
美味しいコーヒーを飲むこと。
お気に入りの音楽を聴くこと。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。