スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだかなぁ・・・

気が付いたら、今週末からGWだ。早い・・・
ついこの間4月だ、新学期だ、と思っていたのに、早いものです。

メンタルの方はボチボチです。過呼吸になりそうなことは何度かあったけど、「絶対、死なない!」と自分に強く強く言い聞かせて、なんとか乗り越えてきました。

しかし先週は体が異常にだるく、ちょうどその頃生理もあったので余計にしんどかったです。久しぶりに寝込まないといけないぐらい、下腹部が痛かったです。そろそろ婦人科系の疾患が疑わしくなってきました。
また、私は時々甲状腺ホルモンの値が下がってしまい、それが原因で倦怠感がひどくなることがあり、久しぶりにそっちもヤバくなってきたかと血液検査をしましたが、やや標準値を下回るぐらいで治療には至らずに済みました。

そういうわけで、メンタルのひどい落ち込みはないけど何かしら体調が悪かったりして、多分1か月に一度は体調不良に陥っている感じがします。でも働くようになったら、そういうことは言ってられないんだろうな。

それより早く、就職を決めないと。

先程、大手転職エージェントの担当者からきっついことを言われました。
というのも、エージェントに何社か応募をしていたのだけど、私のような転職回数が多い年増女はことごとく書類選考を通らない中、ある1社から面接にコマを進めたとの連絡が入りました。
私もなんとなく応募をしてしまったからいけなかったのですが、その企業は通勤時間が自宅から勤務地まで約2時間かかるのです。さすがにこれが毎日となると体がもたないな、と思って辞退しようとしました。そしたら。

「ただでさえアナタは条件が悪いのに、やっと書類選考が通った会社だから、絶対に面接に行って欲しい」
「通勤時間なんて、2時間は大したことない。通勤時間ごときでこの会社を諦めるんですか?」
「近くにアパートを借りるなりしてでも、なんとかこの会社に入りたいと思わないんですか?」
しまいには、
「もう後がないんですよ!!」

・・・わかるんですけどね。
確かに首都圏なら通勤時間2時間は当たり前なのかもしれません。だけど私のような軟弱者(メンタルも危ういし)に長時間通勤が毎日できるか。
アパートの件。私はここ数年は短期間で解雇になったり、長期間勤務ができるという保証が自分なりになくて、せめて初めの1年は自宅から通勤したいと思うのです。

やっぱりそういう後ろ向きな考えでは、いつまでたっても就職できないのかな・・・
だけど、体調が持続できそうな会社を選ぶって大事なことだし、何しろ自分が「絶対にここの会社に入りたい!」という強い気持ちがわいてくることが大事だと思うのですが・・・
そんなの、甘いでしょうか?

そうこうしているうちに、もうすぐGW。
別の意味でウツになりそう。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

サッチー

Author:サッチー
いよいよアラフォーの突入の女。

好きなこと・・・
旅に出ること。
美味しいコーヒーを飲むこと。
お気に入りの音楽を聴くこと。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。